羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形なら茨城県坂東市の人形の諏訪へ

五月人形

五月人形

兜・鎧飾り

兜・鎧には、お子様が成長した時に着用出来るタイプからコンパクトに飾れるタイプを取り揃えております。

兜・鎧飾り 商品一覧
兜・鎧飾り

収納飾り

飾り台の中に、兜、弓太刀が納まるコンパクトでシンプルなデザインが人気です。

収納飾り 商品一覧
収納飾り

ケース

ケースのまま飾ることが出来るので片付ける時、飾る時に簡単です。

ケース 商品一覧
ケース

鯉のぼり・のぼり旗

青空に泳ぐ鯉のぼり、のぼり旗はベランダ用、庭園用など各種取り揃えております。

鯉のぼり・のぼり旗 商品一覧
鯉のぼり・のぼり旗

その他

名前旗、つるし飾り
各種取り揃えております。

その他 商品一覧
その他

五月節句のQ&A

Q

五月人形は誰が贈るのですか?

A

一般的にはお嫁さんのご実家から贈られます。しかし現在では、可愛い孫や子供のためと、両家で折半することや若いご両親たちが買い求めることも多くなりました。このような風習は、全国でも地域性がかなりございますので、お近くの人形店にお問い合わせください。

Q

五月人形をなぜ飾るのですか?

A

長い歴史を通して、端午の節句の行事の根底に流れているものは、「我が子の幸せを祈る親の心」です。端午の節句とは、この「心」をとても大切に考え、その「心」を子や孫に伝えてゆく行事なのです。そして、端午の節句には、我が子の健やかな成長を祈る『お守り』として、五月人形を飾ります。
また、初節句には、生まれたばかりの赤ちゃんを囲み、お父さんお母さんのご両親もお招きして、三世代でお祝いをします。そして、我が子(孫)を思う親や祖父母の愛情が、かたち(人形)として残ることによって、毎年のお節句を通して、子供の心に深く刻み込まれてゆくのです。そのような家庭に育った子供たちは、きっと心豊かで優しく思いやりのある人に成長してゆくことでしょう。

Q

五月人形を選ぶときのポイントは何ですか?

A

【五月人形選びのポイント】
いろいろな鎧、兜を見て、良し悪しを比較検討してください。
購入店のアフターサービスをしっかり確認してください。
「飾る場所と収納スペース」を考慮して、適正なサイズの商品をお選びください。

Q

次男には、どのような五月人形を購入すればよいのでしょうか?

A

一般的には、次男、三男には、小さめの飾りや武者人形などを購入される方が多いようです。五月人形は、我が子の健やかな成長を祈り、その子の厄(やく)を背負ってくれる『お守り』として飾ります。ですから、たとえ小さなものでも、その子の厄(やく)を背負ってくれる五月人形を用意してあげるとよいでしょう。

Q

兜飾りと鎧飾りはどちらがよいのでしょうか?

A

お住まいのスペースなどにもよりますが、長男でしたら全身装備の鎧をお勧めしています。しかし、スペースやコンパクト感をお求めになるお客様には兜がおすすめです。鎧飾りと兜飾りのどちらを購入されなければならないという決まりはありません。お客様の好みやご都合に合わせてお選びください。

Q

ベランダに設置可能な「鯉のぼりセット」を購入したいのですが?

A

インターネット通販などでリーズナブルな商品をお選びになるのも良いのですが、鯉のぼりは、ベランダの広さや手すりなどの形状の違いで設置できない場合もございます。
人形の諏訪では様々な種類の鯉のぼりを取り扱っておりますので、店頭にてスタッフに設置可能かどうかなどのご相談を頂くのが宜しいかと思います。

Q

鯉のぼりを庭に建てたいのですが?

A

お庭の広さにもよりますが、まずは電線や隣り近所などの状況、風向きなどを把握して頂く必要がございます。
人形の諏訪では様々な種類の鯉のぼりを取り扱っておりますので、店頭にてスタッフに設置可能かどうかなどのご相談を頂くのが宜しいかと思います。
※注意:ご相談の際は、お庭の面積などもスタッフの参考になりますのでお申し付けください。

Q

鯉のぼりは上げっぱなしでも痛みませんか?

A

最近の鯉のぼりは「撥水加工」が施されているものもありますが、基本的には朝夕の上げ下ろしはされたほうが宜しいかと思います。
手間ではありますが、こまめに鯉のぼりの上げ下ろしをして頂くと、長持ち致します。
※注意:鯉のぼりの素材などによって、耐久年数に多少違いがあります。

店舗情報

人形の諏訪 店舗情報

人形の諏訪

人形の諏訪 電話:0297-44-3483

住所 : 茨城県坂東市沓掛543
営業時間 : 9:30~18:30
定休日 : 不定休
(お知らせをご確認ください)

MENU

QRコード

QRコード
ページトップへ